家庭用のキャビテーションマシンは?

キャビテーションは、人間の耳では聞こえないレベルの高周波数の超音波によって、ぶよぶよにたるんだり、凝り固まってしまったお腹周りやおしりなどの脂肪やセルライトの燃焼をサポートしてくれる、空洞現象と言われる技術を利用した痩身エステ技術です。

 

キャビテーションにおいては、1秒間に平均約3.5万回の超音波振動波を気になる部分にあてていきながら、脂肪細胞を破壊し排出しやすくして、普通のダイエット方法では部分やせをするのが難しいお腹周りや太もも、おしり、二の腕などのセルライトや脂肪の燃焼を効果的にサポートしてくれます。

 

原理としては、高周波の超音波によって局所的に高圧力の部分と低圧力の部分をつくり、圧力の低い場所に液体を入れ、その中に小さな真空の空洞をつくります。つまり泡が圧力の低いところにできるのですが、その泡を破裂させることで、脂肪の排出を促進し、効率よく脂肪が燃焼されるようになるそうです。

 

キャビテーションは、ボディラインを理想的に作っていくことが可能なので、キレイになりたい女性たちの間で非常に注目されるようになってきています。キャビテーションはエステのメニューに入っていることも多いので、多くのエステで施術を受けることが可能です。

 

ですが、エステの場合は時間的にも金銭的にも負担が大きい場合も少なくなく、エステレベルのキャビテーションを自宅でしたいという需要が出てくるようになりました。そうした声に応えて、超音波でお肌を振動させるキャビテーションマシンが登場し、エステのようなトリートメント効果を受けることが可能になっています。

 

こうしたキャビテーションの美容機器は様々なメーカーから発売されるようになっていますので、自分の状況や体質に合ったものを選ぶようにしましょう。自宅用のキャビテーションの美容マシーンを選ぶポイントは、コントロールしやすいこと、自分の肌に合うこと、使ってみて心地いい、というのが大切です。

 

また、一台で何役もこなすような多機能モデルは、その機能によって相乗効果が期待できる他、いろいろと利用して楽しむことができるのでオススメです。

 

例をあげると、エステ効果に加えて、筋肉トレーニング効果もあるものもあります。表面筋肉だけでなく、インナーマッスルを鍛えてくれる、筋肉を動かすトレーニングができるものだと脂肪と同時に筋肉も鍛えることができて、気になる部分の痩身効果倍増です。こうした多機能モデルは、スイッチ一つでモードを切り替えることができるものが使いやすく効率的です。

 

もう一つポイントをあげるなら、防水効果があるものを選ぶのが良いでしょう。入浴中は体が温まり、脂肪も柔らかくなっていますから、このタイミングでキャビテーションマシーンを使うと脂肪への燃焼効果がダブルで発揮されるようになります。ですから、防水加工がされているマシーンがおすすめで、お風呂で使うならジェルも不要で、経済的です。

 

キャビテーションは人気の痩身方法としてどんどん普及しています。特別に高いと感じることは無いような価格になっていますので、家庭用のマシンも是非試してみてくださいね。